公共交通機関、メトロ・トラム・バス

logo_stib

自動車があれば、もちろん便利。でも、運転しなくても楽しく過ごせてしまうのがブリュッセル。
ブリュッセル市内は交通機関が発達しているのでメトロ、トラム、バスの乗り方さえマスターすれば、簡単にいろいろなところへ出かけることができます。

メトロ(地下鉄)

Mのマークの看板がメトロの入り口になります。
現在、メトロの路線は5つです。

[1]  Stockel ⇔ Gare de l’Ouest
[2] Simonis (LeopoldⅡ) ⇔ Simonis (Elisabeth)
[5] Heremann-Debroux ⇔ Erasme
[6] Roi Baudouin ⇔ Simonis

多くのメトロの駅が自動改札を導入しています。
MOBIBカード、ticket (磁気付きの紙チケット) は、右側の赤い機械でスキャンすると、ゲートが開きます。出口は自動で開きます。一部の駅では出るときもスキャンをして出口のゲートを開ける場合もあります。
メトロの車両のドアを開ける際は手動式になります。乗り降りの際は、ボタンを押してドアを開けます。
旧式車両の場合は、ドアの取っ手を引いて手動で開閉をします。

トラム(路面電車)

ブリュッセルのあちこちで見かける路面電車。路線によっては一部、地下を走るトラムもあり、プレメトロと呼ばれています。
トラムの停留所はバスと同じ表示の看板が立っています。トラムはTの表示があります。
停留所では、乗車するときに手をあげます。乗降客がいない場合は通過されてしまうこともありますので気をつけてください。
トラムが到着したら、ボタンを押して自分でドアを開けます。どのドアからでも乗車できます。
車内に切符の検札機がありますので、MOBIBカード、ticket (磁気付きの紙チケット) は赤い機械でスキャンします。
降りるときは停留所手前で、青色、または緑色のストップボタンを押します。ドアは自動で開きます。

*プレメトロはメトロと同じように入り口にMのマークの看板があり、自動改札を通ります。

バス

バス停はトラムと同じ表示の看板が立っています。バスはBUSの表示があります。
乗車するときに手をあげます。乗降客がいない場合は通過されてしまうこともありますので気をつけてください。基本的に乗るときは前のドア、下りるときは中央または後方のドアからになります。
車内に切符の検札機がありますので、乗車の際にMOBIBカード、ticket (磁気付きの紙チケット) は赤い機械でスキャンします。
スキャンを忘れると、運転手に注意される場合がありますので気をつけてください。
降りるときはバス停の手前で、青色のストップボタンを押します。ドアは自動で開きます。

*長いバスの場合、乗り降りはどのドアからでもできます。乗車する際、自分でボタンを押してドアを開けます。

STIB/MIVB ブリュッセル市交通局。
時刻表やメトロ、トラム、バスの路線図、乗り換え案内など確認できます。
*路線図のマップは、メトロの主要駅で無料でもらうことができます。(在庫がない場合も多々あり)
DE Lijn フランダース地方のバス・トラム
TEC Wallonie ワロン地方のバス・トラム
広告